青の洞窟ツアーの選び方|旅行ツアーに参加し夏の海をめいいっぱい楽しもう

青の洞窟ツアーは天候や海の状況によって左右されます

送迎付きのツアーもある

沖縄の青の洞窟ツアーの中には、ホテルまで送迎付きのものもあります。レンタカーなどを利用しない場合、こうした送迎付きのところを選んでおくと移動費用を削減することができます。

ツアーを選ぶ際の注意点

コースに気をつける

沖縄の青の洞窟を体験するためのツアーには、貸し切り制やそうでない場合、またシュノーケルや体験ダイビングの場合があります。料金だけで決める前に、まずは自身の好みにあったツアーかどうかを確認しましょう。

持参物に気をつける

ツアーによってはシャワーを浴びる際のタオルが必要な場合や、水着やビーチサンダル、着替え等必要なものはコースによって様々です。事前に確認を怠らないようにしましょう。

移動は徒歩かボート

多くの場合、青の洞窟までの移動はショップから浜辺を徒歩でいくか、短期間のボート移動となります。体験ダイビングの場合は機材を背負う必要もあるので、ダイビングの場合はボード移動が最適です。

天候によっては入れない事もある

予約をしていても波が高くなっていたり、土砂降りだったりと天候に難がある場合は青の洞窟に入れないこともありますので、スケジュールに気をつけておきましょう。悪天候で洞窟に入れなくても、近隣で遊泳させてくれる場合もあります。

青の洞窟ツアーの選び方

海中

シュノーケルでの青の洞窟

シュノーケルでは比較的に浅い範囲で、海面に顔をつけたまま楽しむことができます。洞窟内だけではなく、洞窟外で熱帯魚が泳ぐ中でシュノーケルリングすることができます。

体験ダイビングでの青の洞窟

体験ダイビングではインストラクターの方に付き添ってもらいながら、シュノーケルより深く青の洞窟を潜ることができます。丁寧な講習の後のダイビングとなるため、ダイビングがはじめての人でも問題なくダイビングをすることができます。

広告募集中